投資とダイエット、転職について書く。転職公務員が長期投資でアッパーマス層を目指すブログ(追加でダイエット)

気が向いたときに、ふらっとかける日記が欲しかった。しがないアラサー既婚男子の日記。2020年10月より早期退職を目指していたが、公務員に転職して定年まで働いても良いかなと思い始める。投資は原則月に一回。2022年4月、ついに観念してダイエットを志す。(5年連続5回目)開始時は74.8kg。

白湯?

仕事の付き合いで陸上の話を久しぶりにした。改めて都大路に出てるチームにいた事は貴重な財産だと感じたが、自分の力ではない。過信しては絶対にいけない。

 

話変わって、白湯。ただのお湯。厳密には沸騰させてから、しばらくカルキを抜いて、50度くらいに冷ますらしいがここではやかんで沸かしたお湯とする。これを飲むと腸が活発になり、内臓から身体を温め、冷え性や肩こりの改善、更には代謝が上がりダイエットにも良いと言われている。

 

確かに水を適切に身体の中で回せば痩せるのだが、まるで万能薬や葛根湯のよう。果たして本当なのか。とりあえず自分もやってみる。

 

おそらく、白湯を飲む人は普段から健康を意識している人なので、結果として身体の調子が整うのではないかと思うが、やってみてから批判するのでも遅くないであろう。効果があればそれに越したことも無し。

 

やらずにする批判より経験則。

5分でかくブログ

以前から楽しませていただいたブロガーさんが1分間ブログなるものを作っていたので、それの5分版をやってみようと思う。

 

朝練6キロ

走りながら、10年後に年代別の大会で一桁順位を取れるようになりたいと思った。

 

健康維持のためが最もな理由だが、せっかく走るなら順位を狙いたいなと。そして、目標は大きく、でも優勝するほどはやれないなと葛藤?した結果である。

 

今後、子供ができて、家買って、子育てして…なんて想像すると10年スパンの目標でないと子育てしながら仕事して、練習時間もなんて難しそうだ。

 

今後、長期から短期の目標・スケジュールを組んでみよう。

投資はじめ

インテルを10万円分、追加購入。あとは余った6000円分でバタフライネットワーク。

 

インテル半導体不足は数年単位でダメージを受けていますが、業績を考えたら30ドルというのは割安と考えています。

 

バタフライネットワークは正直、わかりません。当たったらいいな程度で得られた配当で、特に使ってない分から購入しています。ジャンク枠。

 

また、今月は160ドルの配当を得ました。昨年の1月と比べると50ドル程増えました。主にARCC様のおかげです。もう買うことはできませんが、今年のNISAが終わる頃に売却予定。だいぶお金を産んでくれて感謝。来月は毎年配当の少ない月となっているので2月配当の株を探す予定。

 

損切りせざるを得なさそうなのがQYLD。彼も最悪外してもいいからと、毎月の配当金額増加のために買いましたが、値下がり含めたらマイナスに終わる予定。昨年の円安時に売るべきであったのは結果論。

 

現在の貯金と投資の割合は、ほぼ50:50。維持か。