就職サイト

今日、上司からふいに「就職サイトに書き込みしたことある?」と聞かれた。特に無いのでそのように答えたところ、最近書いている人がいるとのこと。
面白そうなので覗いてみた。

そこはかつて就活時に眺めていた評価式の口コミサイト昔は5点満点で4.1だったのに今は3.2。
まぁ、サービス残業も多いし、女性に優しい福利厚生を謳う割には妊活に否定的な現場だし不満が出るのは当然。口コミの一つにも経営者は現場を知るべきだという旨が書かれていて思わず頷いてしまう。

しかし、そこは人事部も当然チェックする場所。その事が会議の話題になったそうだ。
ネットに自社の情報が流れるのは良くないと。

でも、なぜそう言った情報の犯人探しはするのに、そうした現状を問題にしないのか。非常に疑問である。現場で上に言えないことは今はすぐにネットやSNSにあがる時代だ。それなのに待遇を改善しないのだから因果応報ではないのか?

自分は会社の給料には不満は無いので、取り敢えず嫌な仕事でも続けざるを得ないが、こうした不満が現場にあることを会社は見て見ぬ振りをするのかどうか、じっくり見させてもらいます。